My Blog わたしのブログ

今回最後の博多巡り

2017年10月21日 土曜日

ホテルは、井上様のお陰で定宿の

ハイヤット リージェンシー福岡を取って頂いていたので

移動がとても楽で助かりました。

博多に住んでいる井上さんも初めてという

タワー、周りのビルには、2階建の水槽が

あり色々なお魚が泳いでいました。

子供連れはには、大人気の観光スポットのようです。

そして壱岐、玄界島などへのフェリーの乗り場でもあり、通勤などで利用する方も並んで

船が着くのを待っていました

ランチは、ベルギーカフェで!

インターナショナルのハーバーには、現在中国本土で管理して運営している

外国船クルーズも停泊していまして、タクシーの運転手さんによると、

中国からのクルーズが着くと福岡の町中での中国の観光客が溢れ変えるのだそうです。

そして夕方からは、剣道6段の次女わかこさんもジョイントして

日本のイタリアン フード。

日本を良く知っている方はご存知日本のイタメシ

はかなりの線です。昨年イタリアに4週間の旅をしてもやはり日本のイタリアン

かなりのレベルをいっています

ということで、美味しワインや生ハムにチーズから

始まり今回最後の博多の晩餐

美味しく楽しく盛り上がりました。

本当に井上様ファッミリーに感謝!です。

いよいよ明日から東京です

 


ホノルル、福岡、東京、京都 仕事と余暇の旅満喫

2017年10月15日 日曜日

久しぶりの博多 古くからのお客様であり

ご家族ぐるみでとても親しくして頂いている井上家の皆様と

博多に行くと毎回連れて行って頂くご自宅近くのお蕎麦屋

お蕎麦工場のお隣のお店で、とってもこじんまりしているんですが、

最高に美味しいんです! 大きな器でたっぷりと頂きました。

そして日帰りの温泉は、大分研に入った所だったと思いますが、、、?

露天風呂も貸切状態。 最高のお湯でした〜。

帰り道には、干ばつの対策にと作られた

(確か1963年頃)3つの水車

川の水を畑に汲み取る工夫を考えた人間の知恵を

しみじみと感じ取りました。

今のような電動工具がない時代には大作業であったに違いありません

その帰り道 美味しい柿やぶどうの産地によっておやつの購入

蜂蜜の博物館によったりして博多に戻り一休みの後

夜は、

パットの大好きなしゃぶしゃぶ

とって美味しい前菜やお肉を堪能しました!

本当に井上様には、感謝です!

翌日も乞うご期待!

 


日本で休暇とお仕事の巻 1

2017年10月7日 土曜日

ホノルルでの忙しい仕事を終えホノルル、いえ今正式名は

ダニエル いのうえ インターナショナル エアーポート 長が過ぎるん!

を飛び立ち関空へと、、ちょっと待って? 孝子さんは東京に飛ぶんじゃないの?

と思われるでしょう、でも割合新しく飛び出しました関空とホノルルを結ぶ

エアー アジア に初乗り挑戦!

今回は、フラットベッドのクラスでホノルルから関空に飛びました。

このエアライン なんとエコノミー クラスは、殆どハワイ往復 2万円代と

 日にちを選べば激安!

飛行機にお食事や色々なコストに入っているサービス(は確か15ドルでタダではない)

を除いた(お水のボトルはくれました)フライトです。

日本での一般電車に乗ったと思えば 食べたいものや、飲みたいもの、

寒そうだったら軽い薄掛けなどを持参すれば良いだけ!

フラットベッドのクラスは、一回の前もって選ぶお食事が無料、

枕やブランケットも上空にいる時は貸してくれます。

決して通常のファーストのように豪華ではありませんが、とっても楽でした!

映画もホノルルー関空便は、自分でアイパッドなどにダウンロードした

映画を観ると良いんですね。でもアテンダントの笑顔での質問などへの対応は、

とっても明るくて良かったです。

で、無事に関空到着! 思っていたより暑くてびっくりでした。

そして博多への3日休暇の始まりです。先ずは、博多といえば地鶏

長年のお客様であり今ではとっても仲良しの井上さんご家族の

ご案内でパットの大好きな焼き鳥!

最高の私達の3日休暇の初日の晩でした。

乞うご期待!

 

 


   嬉しいお祝いの日

2017年9月24日 日曜日

今日はとっても嬉しい日でした!

晴天の美しい海を前に素敵なカップルの誕生です、

とっても真面目で可愛い ジョアン もう8年近くの長い間私達の簿記をしてくれている彼女が

やはり誠実な彼 トニーとのウエディング ディー!

あんまり可愛くて、新鮮で、綺麗で本当に仲の良い友人家族が

日本、香港、スペインからと集まり素晴らしい二人のお祝いに集まりました。

この歳になると、友人知人のお別れの集まりが多くなりますが、

今日の結婚式は、久しぶりの嬉しい感動のセレモニーでした。

州検事局のお仕事をしているトニーは、私達のロータリーでも

何度かお会いした事のある キース 金城 州検事や、

上院議員のブライアン シャーツ氏

を始めお仕事のお仲間、普段はとっても厳しいお仕事の中、

今日は、皆とっても嬉しそうでした。

そして音楽の担当は、ご家族のお友達であるジョニー バレンタィン氏

甥っ子は世界中でも有名なブルーノ マースという顔ぶれでした。

なんか又結婚式したいなー、、なんて乙女心になっていた私でした(笑)

本当に 本当に幸せになって欲しいジョアンとトニー! おめでとう!

とっても嬉しい日でした!

 


ワイキキ バニヨン#3003−1 売却登記完了!

2017年8月16日 水曜日

お仕事では、色々な販売物件にオファーが入り成約となって

嬉しい忙しさの毎日です。

お陰様で販売に出しておりましたワイキキ バニヨン#3003

タワー1 の登記が先週無事に完了しました。

日本におられる弁護士であられる売主様にも

とても喜んで頂けました。

この仕事をやっていて良かったと又再感する素晴らしい日でした。

プライベートでは、嬉しいプレゼントを頂きました!

いつも素晴らしいお客様方から素敵なプレゼント

本当に幸せ感謝です!


ホノルル先月の大火事で多分、、、

2017年8月16日 水曜日

日本にお住いの方もニュースでご覧になられたと思います


先月のホノルル マルコポーロの大火災のニュースは世界中でご覧になられていると思います。

ハワイでは、前代未聞の大火事でした。66室もの被害と3名の尊い命が失われたこの火災、

これ程に燃えあがったのは、やはりビルにスプリンクラーが取り付けてなかった事が大きく影響しているようです。

これを受けて色々な古いコンドでスプリンクラーの無かった所に新しく設置する動きや、市長もこれを法令化する気配も出てきています。

そうなりますと、そのコンドの所帯数やお部屋の大きさなどによりますが、多分各ユニット$5、000〜$10、000ドルのアセスメント

コストが管理費以外にかかってくるようになる可能性が高いです。この火事があってから、バイヤーさんの殆どが、内見のコンドにはスプリンクラー設置

が条件の一つとなりました。

古いコンドでもホテルコンドになっている場合は、

保険の為にも殆どに設置がされていますので心配はありません。

さて、明るい話ですが、ホノルルに最近いらした方はご存知だと思います

ホノルルの100箇所に設置された レンタル バイク(自転車)BIKIのスタンドがあちこちにあります

全てクレジット カードでの操作でパスも購入でき、同じクレジットカードを機械に入れると

自転車ロックの解除ができる5桁の暗証番号が出てきます。アメリカでもその都市によって居住者だけの所も有りますが

ホノルルは、誰でも利用できます

サマーカットにした我が息子

早速物好きな私、試してみましたけれど椅子の高さも調整できてとっても乗りやすいです。

ホノルルでは是非利用してみて下さいね。但し、日本と異なって左側の歩道などを走らないように!

右通行ですからね〜気をつけて!


やっぱりいいね〜 ホノルル

2017年4月26日 水曜日

急な、友人の不幸で東京への一人旅

久しぶりのハワイアン エアーで羽田到着

桜の時期花冷えで未だ寒いと聞いていました

でも暖かく驚き!既に殆どのソメイヨシノは

終わっていました

お通夜の日は、別れ涙の雨で

翌日の告別式の午後には晴れて

八重桜が綺麗でした

桜新町駅前にサザエさんの銅像があり

この近くにサザエさん記念館がありました

乗り換えの渋谷でハチ公前を通ると

ハチ公と写真を撮る観光客の長い行列が出来ていました!

ハチも世界中の有名犬になっているんですね

うちのDinoは、忠犬じゃないし、我儘だし

無理だワン

20年以上も前からのお客様ご家族

元私のアシスタントで辞めた後連れて行ってしまったお客様でしたが、

何か重大な事が発覚したという事で、

やっぱり孝子が信頼できると戻ってきてくれました。

派手な仕事はしませんが、誠実に長年やってきた事での

喜びを感じます。見ていて下さるお客様に感謝!

先月ホノルルでの会食に合わせて東京でも夕食をご一緒させて頂きました。

感謝

東京は、いたる所にお花、果物も美味しそうな駅中マーケットが有り

渋谷駅周辺も大工事中

六本木はいつもと変わらず

二日間以外の5泊の東京は

日中は、夏のように暑くって半袖や袖無しでも汗をかきました

あまり暑いのでついマンゴシェイブアイスを食べてしまいました!

下のお店Kポップのイケメンお兄さん達の

ような若い子達がサーブしているテラスのあるカフェ

お墓まいりの帰り、東京に生まれ長年住んでいた私

一度も行ったことがなかった新大久保の街

リトル コリア とベトナム、タイと国際色豊かな

街で驚き、韓国料理は、沢山のお店があって

美味しそう!

高田馬場に住む友人のお宅に寄って話したら

やっぱり韓国料理は、このあたりが最高らしいです。

次回の東京では、是非行ってみようという街を見つけました。

スーパーで見つけたハワイのビール

ロングボード、あるんですね〜

そして東京最後の日は、小田原の従姉妹の所に

(写真撮り忘れ)帰りは、横浜経由で羽田エアーポートまでと、

本当に日本の電車は時間正確で便利です

お通夜、告別式と親友カップルの奥様が

旅立たれて、とても寂しいお別れでした。

でも小さい時から知っているお子さん達が

しっかりと成長して、お父上を支えてくれるでしょう。

そしてなんと4時間半も羽田のハワイアンエアーの中で

ブレーキの修理待ちで遅れ、でも爆睡でした。

いつ出たのか判らずにホノルルに到着

やっぱり自宅に着くと

ホノルルは、最高だなーとホッとした午後でした!


親友のご不幸で急に東京に、、、

2017年4月15日 土曜日

先週土曜遅く

東京の友人とカナダで待ち合わせていた

スキーバケーション

のカナダ

からホノルルに

戻りましたばかりで

新しい販売物件の一つ

ラニケア アット ワイキキ#1004

のオープン ハウスを行いました

海の見えるとても便利な場所の

2ベッド2バス2パーキング

価格 $718、888 所有権

そして

友人との夕食や

ロータリーミーティング

ローカルのお客様や日本からの

お客様との内見回りなどをしておりましたが

東京の友人からの知らせで

急に東京に発つことになりました。

とても寂しい旅です

先程無事に羽田に到着

割合暖かいのに驚きました。


行きたかったモンテカルロ

2017年2月20日 月曜日

もうあっという間の昔話になってしまった

でもつい先月のような、ヨーロッパの旅

一度モンテカルロの ジャームス ボンド映画の

カジノに行ってみたかった夢が現実できました!

昼間は、小さな国のモナコから

暖かい避暑地のニースや

 イゼのビーチ

お昼のマーケットに寄ったり

珍しい物が並んでいました

その後には、グレースケリーの記念碑に行ってみたしました、

モナコは、確かに富裕層が遊びに来る避暑地に近く

ホテルの前には、高級車がズラーリ海には高級ヨットがたくさんありました

あっという間に夕方が来て、日中の暖かさが日が沈むと快い寒さ

になりました。一度船に戻り

着替えをしてさー出発!

入り口で一人10ユーロを払いカジノの中に入ると

天井には、素晴らしい絵や彫刻と映画そのものでした

でもラスベガスに慣れている私達、なんとなく

ガラーンとした感じですが、そこはモンテカルロ

更に奥のお部屋とその先のバルコニーの雰囲気は最高!

残念ながら中は、一切写真禁止でしたので外だけ

素敵な雰囲気のカジノを後に世の更けた頃

船に戻り次の地フランスへと出港です。


明けましておめでとうございます

2017年1月3日 火曜日

昨年2016年も皆様のお陰で良い年でした。

今年2017年も大好きな仕事をして

旅行やスポーツにも励みたいと思います。

皆様にとっても素晴らしい2017年になります事を祈ります。

大晦日から物凄く良いお天気のハワイ

私達は、契約などでPCに向かう時間も多く

お客様ともご一緒させて頂いたり、で

あとは、まったりと過ごせました。

年末から販売物件にオファーが入り、、

今年は、どんどん販売に力を入れて参ります

真剣に売却ご希望の方是非お力になれますよ!

年末には、”ハワイに住む”

という雑誌にお客様で友人のコメントも頂き

29年近く真面目に仕事をやってきた嬉しさを感じます。

素晴らしいお客様方に感謝です。

今日は、仕事始めの3日!

ヨーロッパの旅は、リボルノからでしたね、

この日は、朝船で少し仕事をしてからガイドなしでピサの斜塔と

フィレンツェに行く事にしました。

リボルノを出て2つ目の駅がピサの斜塔駅

早速他の観光客に混じりながら向かいました

角度によっては真っ直ぐ

その後フィレンツェに向けて電車で無事到着

色々と観光客用が歩かなくても良いようにと

力車が沢山いました

Duomo大聖堂

ここも素晴らしいアートと厳粛な協会

キリスト教にかけてはちょっと煩いパット一緒懸命に

パンフレットに見入っています

ヨーロッパは、殆どカトリックですので

やはり厳粛感があります

ロウソクに火を付けてお祈りです

素晴らしい大聖堂の見学後電車の時間まであったので

ジェラートを食べに近くのカフェに入りました

勿論この辺りの不動産屋さんでのウインドウの価格シートも

チェックして、、、

で時間が来たのでフィレンツェの駅に行き切符を買って、、

5番ホームが無い!

4番ホーム迄はあるのが

走り回っても見つからない

英語が通じないので私のブロークン イタリアンで

お掃除の人に聞くと

4番の隣の大きな柱の後ろだそう!

飛んで行ったのですが、ホームに行った時には

電車が走り出しています

船の出航が8時、、、この電車をミスったら駅から船のバスが無くなります!

(映画のシーンみたい、、、なんて思ったりして不謹慎)

パットは、真っ青でパスポートは船だし

次の停泊先はフランス領なのでどうする?と

私は、大丈夫よタクシーかバスでフランスにパスポート無くたって

と言っているうちに20分後の電車に乗れて

リボルノの駅でタクシーもバスもなく大騒ぎでしたが

近くのバールに居た英語が殆ど出来ないお客さんと

オーナーの助けもあってタクシーで無事に船に戻る事が出来ました

時間7時45分、、、”でも次回遅れたら置いて行きますよ”

とお叱りを受けましたよ(笑)

やれやれ!